人に出会う喜び

みなさん、こんばんは。

最近はアプリの宣伝も含めていろいろな方になるべく会うようにしています。

一人旅が好きといっても、もともとは(というか今もですが)かなりの人見知りなので、旅をしていて寂しさを感じていても、自分から話しかけるのにはなかなかの勇気がいります。
(おそらく私以上の人見知りはそうそういないと思うので、私でも楽しんでいる一人旅、皆さんにもぜひ楽しんでもらいたいです!)

 

それでも歳を重ねるにつれ、社会人を経るにつれ、いろんな経験をするにつれてようやく

「いろいろな人に出会う」

ということの楽しさが少しずつ分かってきた気がします。

ビジネスにしても、仕事にしても、日本人は比較的意見がまとまりやすい国民(安保理は大揉めですが。。)だと思っています。それでも、数人が集まっていろんなアイデアを考えるだけでも、自分とは全く違った視点がたくさんあることに気が付きます。

「常識的に考えればこうだなー」と思って、たぶん大勢は同じ考えなんじゃないかと思っても、同じ日本人同士でもはっと気づかされるようなアイデアとか意見にぶつかることがしょっちゅうです。

皆さんは読書は好きでしょうか。私は読書も大好きです。

本を読んでいると、いろんな知識が得られるし、小説を読んでいてもその世界に浸ることが出来て、感動したり、鳥肌が立ったり、文字だけでもいろんな体験が出来ます。

それと同じで、人に会うってことはその人の経験とか体験を知ることに繋がります。誰一人として同じ経験をしている人はいないから、人に会えばそれだけの発見とか新しい何かを知ることが出来ます。

最近いろいろな人に出会う中で、そんなことを考えていました。

一人旅の醍醐味の一つとして、同じ旅人とか、その土地の人との出会いがあると思います。日常と違った場所、雰囲気、食べ物、景色だけでなく、普段出会わない人との出会いも旅でしか見つけることが出来ないことってたくさんあると思います。

さあ、旅に出ていろんな「新しい」出会いをしてみませんか!?

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)