一人旅の醍醐味は?困ったことは?

皆さん、こんにちは。

最近一人旅を含めて旅行業界の動向について色々と調べることが多くありました。

皆さん、一人旅ってだいたいどのくらいの方がされていると思いますか??

 

年齢や性別によって一人旅の割合は変わってくるのですが、ざっくり、少な目に見積もっても

約15%

の方が旅のスタイルについて「一人」と回答しています。

しかも、国内よりも海外のほうが一人旅の割合が多くなっています。

推測ですが、海外の場合旅の期間も長くなるなど、一緒に行く人と日程を合わせるのが難しい、という理由で一人で行かれる方が多いのではないでしょうか。
もしくは、海外の場合は世界一周や、「チャレンジ」といった目的で一人旅で行かれる方が多いのかも。

 

ふと、「一人旅に行かれている方は一人旅をどう思っているんだろう?」という疑問が湧いてきまして、某SNSを使って簡単に質問を投げてみました。

「一人旅の醍醐味と困ることって何ですか?」

おかげさまで60名弱の回答をいただくことが出来ました。属性としては30代以上の男性が多く、偏りがあるものの、この年代の男性の一人旅の割合も高いため、納得です。

まずは一人旅の醍醐味について。

自由。自分の好きなようにできる。自由に変更が利く:65%
達成感がある:7%
一人旅でしか得られない出会い、経験がある:7%

が主な回答でした。
やはり自由気ままな旅、誰にも何にも縛られずに旅をするのが一人旅の醍醐味と言えますね。

一方で困ること。

寂しいときがある、話し相手がいない:33%
全てが自己責任:26%
特になし:15%

やはり一人旅

といっても、みな一人が平気、というわけではないということですね。

そして、なんでも自己責任、自分で対処しないといけない、ということも、困ったことというよりは不便さを感じる点かもしれません。

特に困ることはない、というのが15%。こういう方たちは根っからの旅人なのかもしれませんね。

どうでしたか?皆さんの予想、思いと同じでしょうか??

タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)