フィリピン5日間の半分ひとり旅!(1日目:マニラ、BGC)

今回ご紹介するのはTakamasaさんのフィリピンひとり旅!

マニラにいる友人を訪ねての旅のため前半のマニラ観光は友人と一緒の旅、そして後半からひとり旅のハイブリッド型ひとり旅です。

1日目はマニラの中にあって完全に外国!?のようなBGC(ボニファシオ・グローバルシティ)をご紹介します。

 

意外とちゃちい!?マニラの国際空港

成田空港からフィリピン航空で約4時間半、予定より30分も早くニイアキノ国際空港に到着!

ですが、GWということもあるからでしょうか、イミグレが長蛇の列。。
しかもかなり狭いので、階段まで人が溢れてました(笑)

イミグレはすんなり終わると、すぐ横にバッゲージクレームがあり、1時間ほどかかったのですんなり荷物もピックアップ。
税関は椅子に座っているやる気の無さそうなスタッフに紙を渡して終わり。

もうちょい大きな空港を想定してましたが、けっこう小さいのかな。。
外観もなんだかそっけなかったです。

ビガン行きのバスチケット購入

空港から知人の車に乗せてもらい、まずは世界遺産の街、ビガン行きのバスチケットを購入しにこちらのPasay Bus Terminalに来ました。
空港からも近いので、Grabで立ち寄ってもらうのが良いと思います。

フィリピンの人は何をするのもゆっくり。。
バスのチケット1枚を購入するのも20分くらいかかりました💦

ちなみに、当日のチケットと翌日以降のチケットは窓口が違うので気をつけてください。

午後10時発のビガン行きのチケットを750ペソで購入完了!

ちなみに、バスの予約券はバスが出発する時間の1時間前までにバスターミナルに来て、窓口で乗車券に変えてもらう必要があります。

バスの乗車券は2日目の記事でご紹介します。

Aura Premier Shipping Mall(BGC)

マニラの空港から距離的には車で20分ほどの場所(実際には渋滞で倍ぐらいの時間がかかります。。)にあるのがBGCと呼ばれる、主にマニラに駐在している外国人の方たちが住むエリアです。

ここは高層マンションが次々に建てられ、中にはオシャレなお店やショッピングモールも。まるで別空間にいるようです。

フィリピンならではの空気や街並みを味わい方にはおススメできないエリアですが、フィリピンの勢いであったり、現実の一部分を知る上では訪れると面白いと思います。

まずは友人に連れられて、Aura Premier Shipping Mallにやってきました。

ショッピングモールで遅めのランチ

機内食を食べたとはいえ、お腹が空いてきたのでモール内のBanana Leafというお店で遅めのランチ!
こちらはフィリピン料理というよりはアジア料理全般のお店です。

びっくりしたのは、ビールを注ぐグラスに氷を入れていること!氷でビールを飲むのも、ちょっと薄口になるけどまあアリかな。

こちらがフィリピンのビール、サン・ミゲルです。ちょっとライトな感じで飲みやすいビールで、このビールはフィリピンで一番メジャーなのではないでしょうか。

どのお店に行ってもたいてい置いてありました。

激安!フィリピンのSIMカード

ランチを食べてお腹もいっぱいになった次は、ショッピングモールで忘れないうちに現地のSIMカードを購入。

フィリピンの大手通信会社はGlobeかSmartの2社なので、どちらかの店舗で購入することをおススメします。

今回購入したのはGlobeのほう。

お店に入ってプランを聞いてみると、10日間で2GBというのがあったのでそれにしました。

驚いたのは、そのお値段。
なんと120ペソ!300円くらいという安さ‼️

こんなに安いとは思わなかった。

SIMカードを挿入してもインターネットに繋がらない場合の対処法

SIMカードを購入する際にお店のスタッフの方が最初の設定までを行ってくれるので、通常はそのままインターネトにつながるはずです。

ですが、通信業者がスマホに登録されていない場合、マニュアルでアクセスポイントを設定する必要があります。

もしインターネットにつながらず、「おかしいな。。。」と思った時は次の設定をしてみてください。

スマホの設定メニューから、

①モバイルネットワーク→アクセスポイント名を選択。

②ここで画面を開いて何も表示されていない場合、Globe社が登録されていないので、右上の「+」ボタンからマニュアルでアクセスポイントを設定します。

「名前」:Globe
「APN」:myGlobe INET

この2つを設定して保存しましょう。

これでインターネットに繋がるはずです!

フィリピンの食事は茶色い!?

ショッピングモールを散策した後、友人の家でしばらく休憩し、その後夜ご飯を食べに近くのおしゃれなレストランへやってきました。

こちらはKabiseraというフィリピン料理が楽しめるオシャレなお店!

友人いわく、フィリピンの人はあまり野菜を食べないらしく、料理は全体的に茶色いそうです。。

歴史的にアメリカやスペインの統治下にあったこともあり、料理文化が発達しているのかと思いきや、思い切りアメリカンな感じです。。

フィリピンに来てみると分かりますが、ジョリービーというファストフード店がいたるところにあります。まるでアメリカみたい!

そしてとにかくフライドチキンの店が多いです。

フィリピン料理の特徴として、揚げ物が多いということですね。。

アジアということで美味しい料理を期待していると、ちょっとがっかりしてしまうかも!?

こちらがお店の外観です。入ってすぐにバーカウンターがあり、その右側にレストランスペースがあります。

セブンイレブンの中の隠れ家的Bar!

レストラン近くにあるこちらのセブンイレブンにはちょっとした秘密があります。

実は、入口から入ってすぐ左手にある白塗りのドアの向こうには、隠れ家Barが!

扉は閉ざされていて、その手前には荷物や身なりチェックのスタッフがいます。

お店に入ろうとしたのですが、残念ながら短パンでは入店禁止と言われ、あえなく撤退。。

ちらっと開いたドアの向こうには、真っ赤な照明に照らされたオシャレなBarがありました!

気になる方は、ぜひ短パンやタンクトップではなく、襟付きと足元まで隠れるパンツで行ってみてください。

 

2日目はマニラから車で1時間半ほどの場所にある、タール山を訪れます!

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)