フィリピン5日間の半分ひとり旅!(4日目~最終日:ビガン~マニラ)

いろいろな旅人さんのひとり旅をご紹介する「みんなのひとり旅」。

Takamasaさんのフィリピン5日間の旅は、4日目と最終日に突入!昨日に引き続き世界遺産の街ビガンとマニラの街を散策しますが、思わぬハプニングが発生!?

 

4日目:ビガン

早朝から腹痛と下痢に襲われる・・・

ビガン2日目の早朝、どうにも腹痛がして眠ることができない。。
その内に、下痢にも襲われ、お腹のムカムカから吐き気も。

海外でお腹をこわした場合、間違いなく食べたものが原因だと思うんですが、思い当たるのは昨日のランチで注文した梨のフレッシュジュース。
氷なのか、生の果物かは分かりません。

とにかく悪いものを体内から出すべく、トイレに何度も駆け込み、昼前まで横になっているとだいぶマシになりました。

皆さんも海外ではくれぐれも気をつけてください!

ビガンの観光名所?Pottery

昼前まで腹痛、下痢と戦いながら何とか収まってきたので2日目のビガン散策へ。

まずやってきたのが、ホテルから歩いて5分ほどの場所にあるこちらのpottery。
ビガンの名産物?として、陶器が有名なようで、こちらの奥にある工場ではろくろを回して陶器造りが体験できるのだそう。

お金もあまり残ってないし、お土産には大きすぎるので今回は見るだけにしました。

塀のそばにはずらっと陶器の壺が!

これってでき損ないのゴミなんでしょうか?

あまり高級感や芸術性は感じられません(笑)

カフェでまったり

再び世界遺産のメインストリートにやって来ました。
お土産屋さんがずらっと建ち並んでいるのはいかにも観光地っぽくてちょっと残念ですが、お土産を買いながらあまり無理をしないよう、通りにあるカフェで休憩。

冷房が効いていてとても気持ちよく、モカ&マカデミアナッツフラペチーノを注文!
このボリュームで100ペソ、約200円なので安い!!
味も美味しかったです。

こちらがモカ&マカデミアナッツフラペチーノです。

上にクリームがのっていて、甘党にはぴったり!

ちなみにお店の名前は、「Coffee Break」という名前でビガンの街中にいくつかありました。

きのうも歩いたこちらの美しい通り、今日も心行くまで満喫しました!

写真のように写真スポットもあるし、お土産タイムも兼ねていくつかのお土産屋さんを覗いてみましたが、品ぞろえはそんなに変わらないような気がしました。。

フィリピンにミスタードーナツ!?

ビガンの街をぶらぶらしていて、偶然見つけたのがこちらのミスタードーナツ。

看板を見る限り、日本のミスドと同じなので海外出店しているのかな?
中を覗いてみるとあまり客は入っていない様子。。

ビガン3つ目の教会

こちらにもまた教会を発見!
やっぱりキリスト教の国だけあって、街中には教会がたくさん。

これまでの教会とはまた違って、色も黄色っぽくてなんだか斬新な感じです。

歩いても飽きないビガンの街

ビガンの街は歩いていても、不思議と飽きることがありません。

やっぱり建物が特徴で、歴史があるからでしょうか。建物にもいろいろな見どころがあるので、じっくりゆっくり観て歩くと良いと思います。

おすすめ、タピオカミルクティー

ビガンの散策も一通り終えて、ホテルに戻る途中にある気になっていたお店でタピオカミルクティーを購入!
たった100ペソですが、紅茶もしっかり味があるし、タピオカも美味しい!

お腹を壊しているため氷が気になるところですが、幸いこの後何も起こらなかったのでこちらのお店の氷は新鮮なものを使っているようです。

トライサイクルの料金

ビガン散策を終えて、ホテルに戻って荷物をピックアップ。

チェックアウトは午前中に済ませていて、荷物だけ置かせてもらってました。

ホテルのスタッフさんと軽く雑談を楽しんで、いよいよビガンともお別れです。

スタッフさんがバスターミナルまでトライサイクルを手配してくれました。

ちなみにビガンのトライサイクルはちゃんと料金表がついていて、1人だと15ペソです。

ばいばい、ビガン!

もともと夜19時半くらいのバスを予約してましたが、一通りビガンの観光も終わったので早めのバスでマニラに戻ることに。
帰りのバスは行きと違って、1列に3席で1つは独立しているので快適!
値段は100ペソほど高かったけど、かなり楽でした☺️

帰りは途中でお客さんを拾いながらだったので、マニラに着いたのは夜中の2時くらい。。
10時間ほどかかりました。

PARTASバスターミナル近くの治安

夜中の2時過ぎにマニラに戻ってきました。
そこからバスターミナル近くにあるホテルを調べてみたものの、満室ばかり。。

Gmapでホテルがそこそこ集まっているエリアまで歩いてみましたが、雰囲気はあまり良くないです。

路上や歩道橋の上までもホームレスや何やら怪しげな人たちがたむろしていて、女性一人だと危ないかも。。

何とか12時間600ペソのホテルを見つけて、シャワー浴びて一休憩できました。

さすがにホテルなどで休憩せずに夜を明かすのはしんどいかな。。宿代が浮くとは思いますが、体調管理を万全にするためにも無理はせず、ちゃんとホテルやホステルなどで休んだ方が良いと思います。

マニラの中心部まで行けば安いホステルはたくさんあるので、近くに良さげなホテルが見つからない場合はGrabなどを利用して移動してみるのもアリだと思います。

5日目:マニラ

朝の通勤ラッシュは東京以上!?

ホテルでシャワーを浴びて、朝まで休憩できたのでだいぶ体力も戻ってきました!

今日は午後の便でフィリピンともお別れですが、午前中はちょっとだけマニラを散策することに。

早速ホテルから近い駅に来てみると、、まさかの大混雑!

長蛇の列が駅の建物の外まで続いています。。この光景を見て電車に乗ることを断念。。。

グリーンベルト・パークに行きたかったのに・・・

電車での移動は諦めて、道端でバイクを拾ってグリーンベルト・パークへ行くことに。

 

が、

地図で見る限り10分ほどで着きそうな場所にあるはずなのに、20分ぐらい走り続けても一向に停まる気配がない。。。

ようやく停まったと思ったら、どうやら行きたかったグリーンベルト・パークではなく、グリーンディストリクトという一画に来てしまった様子。。

グリーンベルト・パークまで戻る時間も無いので、しょうがないのでこの近くにあった小さなショッピングモールに行ってみました。

ショッピングモール内にあるスーパーで、お土産用のスナックを購入!1パック5ペソぐらいしかしなかったと思います。安い!

最後のランチ!

ショッピングモール内を一通り散策して、ファミレスっぽいお店でランチを食べました。

お腹の調子が気になるので、豆腐料理にしてみたら出てきたのがこちら。。

ソースはマヨネーズ?添えでちょっと酸味と甘みが混ざったような濃いソースでした。さすがにこの濃いソースでこれだけの豆腐を食べるのはちょっときつかった。。

やっぱりご飯はイマイチですね、フィリピン・・・

外で偶然のハプニングに遭遇!?

道を歩いていると、突然

ドーーーーン!!

っっパチパチ!!!

という大きな轟音が!

煙と炎が上がっているので「テロか!?」と一瞬緊張が走りましたが、どうやら電線がヒートして爆発した様子。

付近は一時封鎖されてしまってました。

こんなことが日常茶飯事で起こるのかな!?

 

空港で見かけた張り紙

マニラの街をちょっとだけ堪能出来たところで時間ぎれ!

Grabで空港にやってきました。

フィリピンの空港は、建物に入る前に荷物検査があるので建物の外にはすでに長蛇の列が。。

そして見つけたのがこちらの張り紙。

どうやら、ジョークでも「爆弾が入っている!」という冗談を言うと捕まってしまうよう。。

過去にそれで大騒ぎになった事件でもあったのかな?

 

ちなみに、フィリピンの空港はチェックインから出国審査までめちゃくちゃ時間がかかります。最後は飛行機に間に合わないので、出発時刻が迫っている便の乗客が優先的に案内される措置がされていました。

僕も2時間半前には空港に到着したはずなんですが、かなりぎりぎりになってしまい、イミグレはファストパスで優先的に案内してもらって何とか便に間にあった感じです。。

皆さんも帰りは余裕をもって空港に向かうようにしましょう!

 

いかがでしたでしょうか、今回訪れた世界遺産の街ビガン以外にも海に自然に、見どころがたくさんのフィリピン!

ぜひ皆さんの旅の参考にしてみてください。

 

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)