群馬県

世界遺産の楽しみ方

【世界遺産】富岡製糸場と「富岡日記」から現代の働き方を考える

2020/12/28    

群馬県にある世界遺産、富岡製糸場。日本が近代化するきっかけとなったこの場所で生産された生糸が日本の経済を支えたことはもちろんですが、この場所での労働の在り方が、その後の日本の労働モデルの礎になったことも特筆すべき事項でしょう。 今回は富岡製糸場での労働体験を日記に綴った「富岡日記」と、その姿が現在の私たちに教えてくれる「働くこと」について考えます。

みんなの旅

青春18きっぷ 普通列車乗り継ぎの旅!(2日目:長野・新潟・群馬)

いろいろな旅人さんの一人旅をご紹介するみんなの一人旅。前回に続き、まささんの青春18きっぷの旅、2日目の様子をお届けします! 青春18きっぷの醍醐味の1つ、普段はなかなか行くことのない珍しい駅がたくさん出てきますのでぜひチェックしてください!

みんなの旅

【群馬・長野県】春の軽井沢ぶらり歩きひとり旅!(1日目:横川駅~軽井沢)

2017/5/14    

いろいろな旅人のひとり旅をご紹介する「みんなのひとり旅」。 第3回目は、国内・海外問わずに旅を楽しんでいる「まさ」さんのひとり旅をご紹介! 春の訪れを感じに、群馬県から長野県の軽井沢を目指して、ぶらり歩きのひとり旅。 ハイキングコースとして自然を楽しめるアプトの道や湖など、日本の原風景が満載です!  

世界遺産の楽しみ方

【世界遺産】富岡製糸場を100倍楽しむためのマメ知識6選

2017/11/10    

2014年6月、日本の近代化遺産として初めて世界遺産に登録された富岡製糸場。 すでに1,000件以上の登録がある世界遺産に加わるのは年々難しくなっている中、富岡製糸場の登録は選考委員の満場一致で可決され、登録の際にも重大な指摘が無いほど非の打ち所がない状態で登録されました。 それは富岡製糸場の持つ価値の大きさを表れでもあります。 見た目は地味ですが、実はすご ...

Copyright© みんなの一人旅 , 2021 All Rights Reserved.