一人旅に出よう!(準備編①:旅のテーマを決める)おすすめのテーマとは(2)!?

前回に続いて、おすすめの旅のテーマをご紹介しましょう。

⑤自然

都会の生活になじんでしまうと、自然というのはなかなか日ごろは目にすることもないし、感じることも少なくなってきます。だからこそ、旅に出て思いっきり自然を感じるのはいかがでしょうか。世界遺産にも、たとえば日本の知床のように自然保護の目的もかねて自然が登録されているものもたくさんあります。自然とひとくくりに言っても楽しみ方はさまざま。たとえば・・・

・オーロラをこの目で観て楽しむ!

天体や星空が大好きなロマンチストの方にはやはりオーロラは一度は観ておきたい天体ショーですよね!オーロラは一定の緯度より北で楽しむことが出来、ヨーロッパでは北欧や、カナダが有名です。私のおススメはカナダです。天候も安定しており、オーロラを楽しめる確率が高いと思います。イエローナイフでは空が雲に覆われない限り、ほぼ毎日のようにオーロラを満喫することが出来ました!

・自然公園めぐり!

日本も知床や屋久島など、自然豊かですが、自然公園といえばアメリカです。グランドキャニオン、ヨセミテ、イエローストーン国立公園など、それぞれに違った自然を楽しむことが出来ます。ドライブ好きな方には、アメリカの広大な大地を感じながら国立公園を巡る旅がおすすめです!

・エメラルドグリーンの海!

自然といえば海もその一つ。ハワイ、沖縄、モルディブなど、世界にはまだまだ息をのむほどきれいな海がたくさん。そんな海でスノーケリングやダイビングを楽しむのもいいですね!

⑥祭り、イベント

有名な祭りやイベントに合わせて旅に出るのも楽しいです。イベントや祭りにはいろんな国から人が集まるもの。そういった場所に旅すると、いろんな国の人たちに出会えるし、イベントやお祭りは独特な雰囲気で誰とでもすぐに仲良くなれちゃいます!ワールドカップ、オリンピックなどの有名なイベントはもちろん、たとえばアジアではソンクランという水かけ祭りが4月ごろにいろんな国でおこなわれています。ソンクラン中は、街を歩くといたるところで水を入れたバケツを持った人たちが待ち構えていて、ずぶぬれになっちゃいます!
他に有名なお祭りといえば、スペインのトマト祭りや牛追い祭り、インドのホーリーなどなど。。ぜひお祭りの開催時期を調べて、お祭りの雰囲気を楽しめる旅にでよう!

⑦国内

一人旅といえば海外、というわけでもありません。日本国内もまだまだ知らない名所や面白い場所がたくさん!また、日本国内ならではの旅もあります。その一つが青春18切符を使った鉄道の旅。日本ほど鉄道が発達して各地に張り巡らされている国はありません。ぜひ普段は乗らない電車に飛び乗って、日本各地を巡ってみてはいかがでしょうか。北海道、東北、四国、西日本、信州など、電車でしか味わえない絶景も数知れずたくさんありますよ!
電車以外にも、ご当地グルメ、ゆるキャラ、歴史などなど、日本は旅のテーマに困らない国ですね。

⑧映画、文芸

映画や文芸、日本のアニメなど、エンターテイメントや文芸の中には実際の場所や街並みがモデルとなっているものが数多くあります。
有名な日本のアニメ、アルプスの少女ハイジはスイスが舞台、フランダースの犬はベルギーが舞台。話にも出てくるアントワープの街は実在しますし、フランドル地方が実際にベルギーにはあります。
映画でも、たとえば世界遺産のペトラ遺跡(ヨルダン)は、インディージョーンズシリーズの一つの撮影が行われた場所でも有名ですよね。
自分が大好きな本や映画、アニメなど、思い入れのあるものはその舞台を実際に旅することでより深い感動を味わえます!

 

いかがでしょうか。まだまだ旅のテーマは挙げるときりがないですが、今回はこのへんにしておきましょう。

タグはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)