【チリ】「世界一美しい洞窟」マーブルカテドラルのツアーレポート!

皆さんはチリの青の洞窟「マーブルカテドラル」をご存知ですか?絶景を集めた写真集などで目にすることが多く、チリでは人気の絶景観光スポットです。
筆者はずっとこの景色を見ることが夢で、今回ついにその夢を叶えて来ました!今回はそんなチリのマーブルカテドラルのツアーレポートをお伝えします。
これを読めばマーブルカテドラルのツアーの内容や、旅の計画もバッチリ!

1.【チリ】マーブルカテドラルのツアーの前に

まずはマーブルカテドラルの基本情報をご紹介しましょう。

マーブルカテドラルは南米のアルゼンチンとチリにの間にまたがる「ブエノス・アイレス湖 」の洞窟で、「世界一の美しい洞窟」とも言われています。

マグマに溶かされた石灰岩が再び固まり、長い年月の湖水の侵食によって、流れるようなマーブル模様を生み出しました。

湖水の透き通った青色が反射することによって写真のような青の世界が広がります。

マーブルカテドラルまでの行き方

マーブルカテドラルがあるのは、南米チリの「トランキーロ」という街です。

【街の名前】Puerto Río Tranquilo(プエルト・リオ・トランキーロ)
【住所】Puerto Río Tranquilo, Río Ibáñez, Aysén Region, Chile

トランキーロまでの行き方は、こちらの記事にまとめていますので、こちらもぜひご覧ください!

【チリ一人旅(ひとり旅)】マーブルカテドラルへの行き方を徹底解説!

ベストシーズン

マーブルカテドラルがあるチリのパタゴニアは年間を通して寒く、風が強い場所となります。
夏にあたる9月~4月がベストシーズンと言えますが、その中でもおすすめなのは天気が安定している11月~2月頃です。

自然の絶景を訪れる時には常に天候が重要になってきますが、マーブルカテドラルも例外ではなく、水の反射によって青の輝きが変わってくるので天候はとても重要になります。旅で訪れる際には、ぜひ天候の安定している時期も忘れずにチェックしておいてくださいね!

滞在日数の目安

マーブルカテドラルのツアーは1日で終わりますが、他にもトランキーロを拠点とした自然を満喫できるツアーがありますので、合わせて3日間ほど滞在できると良いと思います。

2.マーブルカテドラルのツアーレポート①:申込み

トランキーロの中心地である湖の周辺にツアー会社が6件ほど並んでいるので、その中から参加するツアーを選びます。

ボートツアーのコースは「ノーマルツアー」と「フルツアー」に分かれてますが、2つの違いは滞在時間と料金です。

【ノーマルツアー】1時間半、10,000 チリペソ(約1,600円)
【フルツアー】 2時間半 、20,000チリペソ(約3,200円)

ツアーの内容と料金はどこの会社でも同じなので、筆者はカード支払いが可能なツアー会社を選びました。

(ツアー会社名:Tour capilla de marmol)

予約方法は、ツアーオフィスで予約表に名前を記入するだけなので、とっても簡単です!料金の支払いもツアー当日に支払うので安心です。

また、カヤックをレンタルして周ることも可能です。その場合、自分たちで運転する必要がありますが、自由に洞窟を探検したいという人に向いていると思います。

料金は30,000〜40,000チリペソ(約5,400〜7,200円)、レンタル時間は2時間半〜3時間ほどです。

3.マーブルカテドラルのツアーレポート②:洞窟ツアー

筆者は今回、ボートでのノーマルツアーに参加したのでその流れをご紹介します。

◇午前8:00  集合

ツアー会社のオフィスの前に集合し、受付を済ませます。その後、安全のためライフジャケットが配布されるので装着して後は出発を待つのみ!

◇午前8:20  ボート乗り場まで移動(約10分)

ツアーの参加メンバーと一緒にボート乗り場まで移動します。すぐそこの湖から乗船すると思っていましたが、ツアー会社によって出発場所が違うのかもしれません。

◇午前8:40  ボート出航

ボート乗り場に到着するとツアー会社のスタッフがボートに案内してくれますが、ここでフルツアーとノーマルツアーのメンバーに分かれて乗り込みます。今回乗ったのは定員10名ほどの小さなボートでした。

ちなみに洞窟に近い右側の席の方が景色が綺麗に見れるのでオススメです!

◇午前8:50  カテドラル付近に到着

ボートで10分くらい進んで行った先に、マーブルカテドラルが現れました!何か所か洞窟のスポットがあり、ゆっくりとボートで近寄っていきます。

それぞれの見どころについては同乗しているガイドさんが英語やスペイン語で説明してくれます。

今回、私以外の人は皆スペイン語がわかるようだったので、英語でも説明してもらうのがちょっと申し訳ない気持ちになりました、、。

真っ白な岩肌は全て石灰質(大理石)でできており、何万年もかけて浸食されこのような模様になったそうです。

ちなみにこのマーブルカテドラルは、「がっかりスポット」という噂もありますが、きっと本やプロカメラマンの写真のままをイメージしているからだと思います。
確かに写真通りの青さではありませんでしたが、水の透明度や大理石の模様など感動するポイントは他にもたくさんありました。

このエメラルドグリーンの水の透明感には驚きです!光が入ることによってこのように綺麗な色が映ります。

ボートで洞窟の奥まで入ってくれるので、綺麗な模様を近くで眺めることができます。色々なスポットを次々と移動していくので、写真や動画がたくさん撮れました。

この日は天気に恵まれて水の透明度も抜群だったのもあり、本当に幻想的でした!

◇午前9:40 マーブルカテドラルを出発

一通り洞窟を周り終えたら、来た道を一気に戻っていきます。
ずっと座っていたこともあって体がだいぶ冷えて、ボートの風がすごく冷たく感じました。

◇10:00 ボート乗り場到着

その場でライフジャケットを返却し、そのまま解散となります。
ツアー中は洞窟以外にも、周りの自然のことや岩に付けられた名前の由来を説明してくれたり、充実したあっという間のツアーでした。
私は一人で参加したのですが、ガイドが日本が好きな人だったので、日本の話をしたり日本語の単語を教えたりして楽しく過ごすことができました!

ノーマルツアーもフルツアーも2~3時間の短いツアーのため、半日もあれば参加可能なので、気軽に参加できてしまうのも嬉しいですよね。

4.マーブルカテドラルのツアーレポート③:注意点

今回マーブルカテドラルのツアーに参加した実体験から、ツアーに参加する時に知っておきたいポイントと注意点をご紹介します。

◇ツアーは午前中がオススメ!

午前中のほうが水の透明度が高く、美しい水面や反射した青の世界を楽しむことができます。

◇防寒は万全に!

ボートに乗っていると、風が冷たくとても冷えます。どんなに天気が良くても羽織る上着は必ず持っていきましょう。

◇あらかじめ現金を下ろして準備しておく!

トランキーロは田舎町で、ATMがありません。
宿やレストラン、商店などもカード支払いに対応していないところも多いので、チリペソの現金を多めに持って行きましょう。

5.マーブルカテドラルツアー:宿泊情報

トランキーロの宿は予約サイトに載っていない場合が多いので、特に価格を抑えたい人は現地に到着してから探すことをオススメします。

小さな街なので徒歩圏内でいろんな宿を見つけることができます。

今回私が宿泊したドミトリーの宿はこちら!

【名称】Hostel casa
【住所】Los Arrayanes 392, Puerto Río Tranquilo, Río Ibáñez, Región de Aysén del General Carlos Ibáñez del Campo, Chile
【料金】10,000チリペソ(約1,600円)
【電話番号】+56 9 5227 2752
【設備】Wifi、キッチン、ホットシャワー

6.【おまけ】マーブルカテドラル:その他のツアー情報

マーブルカテドラルの観光に加えて参加できる他のツアーもたくさんあるので、今回はそのいくつかをご紹介します。

サン・ラファエル氷河クルーズ

サン・ラファエロ氷河は約790平方キロメートルほどの氷河で、土砂などによる汚れも少なく綺麗な色をしています。

この氷河を周遊するクルーズツアーもおススメ!

ツアーは早朝に街を出発し、チャカブコ港から船に乗車します。
サン・ラファエル氷河の近くに到着後は、小さなゾディアック船に乗り換え、間近でサン・ラファエル氷河を鑑賞することができます。

エクスプロラドーレス氷河観光

エクスプロラドーレス氷河は長さ9kmにもなる巨大な氷河です。

このツアーでは合わせて近くの滝や、北パタゴニア大氷原から垂れ下がる形の氷河なども鑑賞できます。氷河の上を歩くことが出来る氷河トレッキングなどもオプションで体験できるそうです。

ケウラト国立公園観光

ケウラト国立公園にはベスティケロ・コルガンテなと呼ばれる氷河や、美しい滝があります。

年間4,000ミリを越える降水量のため周囲は鬱蒼とした森で囲まれており、壮大な自然を満喫することができます。

これらのスポットを含めた日本発のツアーも出ているので、チェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。南米チリの田舎町にあるため、日本から行くのはとても大変ではありますが、マーブルカテドラルでは他の洞窟では見られない幻想的な景色が見ることができるため、ぜひ一度はその絶景を観に訪れてみてください!

マーブルカテドラルへの行き方については、下記の記事で詳しく紹介していますので、ご興味のある方はぜひこちらの記事もチェックお願いします!

【チリ一人旅(ひとり旅)】マーブルカテドラルへの行き方を徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)